2020年の年間ランキングTOP100

ミラ狂美&美らかのんコンビの第2弾!AV女優である美らかのん(旧久我かのん)が事務所を辞めてまでやりたかったという焼印、消えない傷跡と決意を引っさげPAINGATEに出演!バイオレンスとエロの狂艶。

評価
last_modified2021-03-09 08:48:26
the_page_seo_title
the_page_meta_description
the_page_meta_keywords
the_page_noindex0
the_page_nofollow0
the_page_canonical_url
the_page_ads_novisible0
the_page_main_category
page_typedefault
the_page_read_time_novisible0
the_page_toc_novisible0
update_levelhigh
redirect_url
the_page_no_amp0
the_page_memo
sns_image_url
the_page_no_archive0
the_page_no_rss0

彼女のツイッターで本作の告知をしていたが、最後の焼印は彼女の本望だったようだ。 事務所を辞めてまでミラ氏からの焼印を受け入れる。美らかのんは生粋のマゾだ。 DVやアナル凌辱まではよくある行為に思えてくるが、液体窒素と焼印は数少ないプレイなので必見の価値ありと思う。

DVプレイや流血は好みではありませんが、絶叫に惹かれて購入。期待どおりの内容でした。特に液体窒素と焼きごてのシーンは過去に見たことがない内容で一見の価値あり。タッカーの絶叫も本気で痛がっている様子が伝わって見応えがあります。

中盤の耳カットから、鮮血に染まる身体が美しい。タッカー、スタンガン責めの時の本気で悶える姿と絶叫にとても興奮します。 後半の浣腸からのバイブ責めがとてもエロくてよかった。 最後の、焼印で白く焼け爛れた肌は、その後もしばらく続くであろう痛みが想像できて余韻を感じます。

美らかのんの最高傑作作品だと思います! 流血・針・キックやパンチはもちろん! 今回はなんと焼印まで! これこそが私が見たかった作品に他なりません! 叫び声もそそるものがあり、何度聞いてもいいもので、鳥肌が全く止まりませんでした!

このシリーズを見るのは始めてで、あまりのハードさにいくつかのシーンで目を覆いました。 耳からの流血のところが個人的に観ていて一番キツかったです。あとスタンガンのシーンでの女優さんの怯え方が過呼吸になっていて、それだけ厳しい撮影だったんだと観ていてとても感じました。

0

Product

2.5