お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
スポンサーリンク
DUGA

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波の詳細

  • 発売日 : 2019/10/10
  • シリーズ : お義母さん、女房よりずっといいよ…
  • カテゴリ : 近親相姦
  • 監督 : 九十九究太
  • レーベル : タカラ映像
  • 品番 : takara-1777

久しぶりに妻の実家へと帰省した僕たち夫婦。義父母は快く迎え入れてくれた。団欒中、義父がそろそろ孫が見たいと言い始めると、妻は急に不機嫌になり席を立ってしまった。困惑する義父母へ妻が夜の生活を拒否している事、誘ってもダメな事を伝えた。義父母の落胆ぶりに申し訳ない気持ちになってしまった。深夜トイレへと起きた僕は義父母の寝室前で漏れる明かりに立ち止まった。そっと覗くと義父母が営んでいる最中。あっと思ったが性に飢えている僕は目が離せなかった。いざ義父母合体と言うところで義父が萎えてしまったらしく義母は少し切ない表情で床へついた。僕は勃起が収まらず、一人リビングで扱いていると、義母がやってきた。慌てて隠す僕に、待ってと言い、娘がしていないから溜まってしまうでしょ?私でよければと言い、僕の息子を扱き始めた。久しぶりに触られた事もありすぐに昂ぶるが、義母の手淫口淫は発射を許さないかのようにねっとりと巧みで、僕が爆発寸前最高潮に高まった瞬間、口で受け止めてくれた…。次の日、義父と妻は近所の居酒屋へと出かけていた。義母と二人微妙な空気が流れるが、そそくさと席を立ち義母は自室へと向かっていった。すっかり夜も更けていったが義父達は戻ってこない。僕は意を決し義母の寝室へと向かった。寝息を立てる義母の布団をそっとめくり、愛撫してゆく。やがてくちゅくちゅと音を立て始めた義母の恥部。はっと目を覚まし驚く義母。僕は我慢が出来なくなり、半ば襲うように義母へと挿入した…。

サンプル動画

サンプル画像

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 久我美波