PR
※当サイト内で「広告」を表示する場合があります

「 YouTube Creator Studio」に導入って?

今日は、YouTube、AI生成など「改変または合成されたコンテンツ」を開示するツールを導入という話。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

YouTubeは3月19日、コンテンツが改変または合成されたメディアで作成されたものである場合、それを開示するようクリエイターに求めるツールを、クリエイター向けツール「 YouTube Creator Studio」に導入すると発表した。

これは、視聴者に、コンテンツが改変や合成によって作成されたものかを明示し、透明性を高めるためのもので、2023年11月に発表した、「責任あるAIイノベーションに対するYouTubeのアプローチ」に基づく。改変または合成されたコンテンツでは、動画の説明欄にラベルが表示され、医療・健康やニュース、選挙、金融などのトピックを扱う動画では、動画プレイヤーにより目立つラベルが表示される。
出典:YouTube、AI生成など「改変または合成されたコンテンツ」を開示するツールを導入

視聴者が勘違いするようなコンテンツに対する処置だと思いますが、他にも改善しなければいけないことはないの?って思います。

昨年から良く「MLB」の動画をよく見ています(主に大谷さん)。
そこで気になっている事が2つあり

  • 明らかに「生成AIでYouTube動画を作成」している
    しかも低レベルなクオリティ
  • しかもその動画には大抵「詐欺・怪しい」と、分かるような広告が表示される

これでは仮に「YouTube Premium」に、変更しても低レベルな動画は見させられる。
大して登録者数もいないのに必死さを感じるのは、私だけでしょうか?

共有した記事を見ていたら、イラッとしたから話してみました(-“-;A …アセアセ。